potepotediary

発売を楽しみにしていた本♪ 

 


ども、ぼ~ちゃんです。
今日は自分の撮った動物写真載せないですけど~。
動物関係のお話しです。


大分前からずぅ~~~っと
発売されるのを、首をながぁ~くして待っていた本✨



「TOBE ZOO PHOTO BOOK 檻のない世界」

田窪 一美 様


20170402IMG_4704.jpg



っという、写真集が遂にっ!!

2017/04/01

に発売されました~✨
ヽ(≧∀≦)ノおめでとうございますっ♪



とべ動物園内にある
「ふれあい売店」にも置かれると聞いていたので
発売日当日
早速売店へと行ってみると…。



ちゃ~んとありましたよ❤
勿論、即購入~✨
(*´∀`人 ♪ わ~い!



今回この本を出された方には
自分がまだとべ動物園へ行き始めた頃
モンキータウンの辺りでお声を掛けて戴き
それから今現在もずう~っとお世話になっております。



自分が写真の撮り方とかを考えるキッカケになった方で
この方と出会うまでは、園内で写真を撮る際に檻を消したり
しようなんて考えは全くなく(笑)
ただただ何となく写真を撮ってるだけでした。
(その頃の写真はまぁ…自分で見てもヒドイもんです…www)



園内で何度かお会いするたびに色々と基本的な事を教えて戴いて
背景処理や構図について考えてみたりするようにもなりました。
愛媛県展や写真コンテストに応募してみたり
するようになったのもその頃からかな…。



今でも月に一度、写真好き~な方達と一緒に集まって
写真たくさん並べて色々な意見交換や情報交換などをし
一緒にワイワイと楽しませて貰っています♪



この写真集には今とべ動物園内で生きている子達は勿論ですが

既に亡くなってしまった子…

他の動物園へと行ってしまった子…

も載っていたりと、自分のまだ知らない事なども書かれていたりで
とてもありがたい一冊となっていました。
(載っている写真は全てとべっ子達です❤)



この本を見れば分かるのですが、檻のある場所で撮影しているのに

「檻が全く写ってません✨」

勿論特別に檻の中に入って撮影したワケでもなく
普通の来園者と同じ状況で外側から同じように撮影している方です。
だから、凄いっ!!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


まさにタイトル通り✨
「檻のない世界」



自分も園内で写真を撮る時
とても苦労したりする事もあるのでよくわかるのですが
これだけの写真を揃えるのには相当苦労されただろうな…
っと思います、何年も何年も通っての一冊だろうな~。
多分動物園内で写真撮ってる方達だったら
その状況がよく分かるはず✨



自分で買って見て、オススメの一冊です♪
園内にある「ふれあい売店」には親切に
見本用の本も置かれていますよ~✨
(ポニーやヒツジ達が居る辺りの横にある売店の方です)
もし興味のある方は是非見てみてくださいね~。
(。>ω<。)ノ



ではでは、今日はこれにて!!
まったね~ん♪



(っ´∀`)っ☆ポチッとな~♪
押してもらえると励みになります

スポンサーサイト
trackback: -- | comment: 2 | edit

アカカワイノシシの赤ちゃん 





ども、ご無沙汰してます。
ぼ~ちゃんです!

春は~、綺麗に咲いている桜なんかは見に行きたいが…。
花粉症のせいでなるべく外に出たくない季節ですwww

鼻水じゅるじゅる、目がカイカイで
後が恐ろしいので~💦



でもでも、やっはり動物園へは行きたいわなぁ~♪
っと先日ふらりと行ってきました。



20170320041A8743bk.jpg



はい、今とべ動物園で話題沸騰中の
「アカカワイノシシ」の赤ちゃんです。



2017年2月18日に二頭の元気な赤ちゃんが産まれたそうで…。
一般公開初日である3月20日に様子を見に行って来ました♪



20170320041A9129bk.jpg



いや~、やはり赤ちゃんは可愛いですなっ❤
めんこいですなっ❤
(*´∀`人 ♪

たまらんですぅ~❤



2月18日に産まれたとの事で…。

ほうほう…その頃動物園へと行った時に~。


20170208041A0425bk.jpg
2017/02/08 撮影



赤ちゃんが産まれる約10日前。
私仲良い夫婦の姿を目撃しておりました❤



左:ヒカリくん(♂)(2016/03/16 よこはま動物園ズーラシアより来園)
右:フウちゃん(♀)(2016/03/17 神戸動物王国より来園)



二人が仲良く寄り添って一緒にお昼寝をしていましたよ♪
この時すでにフウちゃんのお腹には赤ちゃんがいたのですね~。



20170325041A2890bk.jpg 



元気な赤ちゃん✨
まるで踊っているかのようなポーズ♪
ん~イノフラダンス?www



20170325041A2741bk.jpg



お母さんの前でトロトロしてたもんだから…。
おケツをドつかれている赤ちゃんwww



フウちゃん、子育て頑張ってしているようです✨



そうそう…。



20170320041A7435bk.jpg



明日…、いや、もう今日か!!

いよいよ赤ちゃんのお名前が決まりますね。
ん~、一体どれになるんだろ~♪
私も一票投票させてもらいましたので楽しみです!



最後に。
一般公開初日の様子を撮影した動画をアップしてますので。
興味のある方は是非、見てくださいね♪



「とべ動物園 アカカワイノシシの赤ちゃん」
(2017/03/20 撮影)
youtu.be/gYJ4Rx2NJOI








ちょこまか動き回る姿はとても可愛いですよ~♪
これからも元気に育ってくれるといいですね。



ではでは、今日はここまで~!



まったね~ん♪
ヽ(≧∀≦)ノ



(っ´∀`)っ☆ポチッとな~♪
押してもらえると励みになります

trackback: -- | comment: 2 | edit

お久しぶりだったレッサーパンダ舎 




ども、ぼ~ちゃんです。

お久しぶりです、なんだかんだでバタバタな毎日を送ってます。

動物園へもしばらく行けてない日々が続いて…。
今回載せるお写真は
約20日ぶりぐらいに動物園へと行った際の出来事です。
(2017/02/01撮影)



20170201041A7209.jpg



去年の年末頃体調を崩していた砥々丸くん。

この日はニパーっと笑顔で出迎えてくれました。
前回見に行った時より随分元気になっててほんと良かった♪



20170201041A7223.jpg



掲示板にも新しいレッサーパンダニュースが✨
砥々丸くんの近況が書かれていました。



うん、おハゲ気になるねぇ~💦
春にはちゃんと毛が生えてきてくれるといいけど~✨

「毛よっ、生えてこ~い」
祈願!!



20170201041A7452.jpg
左:砥々丸くん 右:コウメちゃん



ほんと久しぶりにね、二人が並んだ姿も見れました✨
体調不良の時は別居してて…。

また二人が仲良くしている姿が見れるのを
どんなに心待ちにしていた事かっ!
(。>ω<。)ノ



ほんと嬉しい❤



20170201041A7407.jpg




お隣ではね、砥々丸くんのお父さんであるシャンチーくんも
元気にパトロール中✨
因みにリュウノスケ爺ちゃんは奥の方で
お休み中(寝)だったので写真は撮れず…。



実は私、ここへと通うようになってから一番好きだったのが
このシャンチーくん❤
自分が一目で惚れたというより
いつの間にか無意識にカメラで追っていたのが彼ばっかりだったらしく…。
過去の写真データーを見ているとなんと殆どシャンチーくんばかりで

「あ、シャンチー君好きだったんだ…」

っと後から気づいたのであります(笑)



でも今は…
その息子である砥々丸くんに心を奪われてしまった💦



20170201041A7503.jpg 



はい、浮気ですね(笑)



今は無意識に彼の写真を絶賛量産中です✨
だって、可愛いんだもんよ~❤
無意識に追っちゃうよ~!


あ、勿論シャンチーくんも今まで通り好きですよ❤



20170201041A7524.jpg



でね、今その砥々丸くんと父であるシャンチーくんが…



20170201041A8048.jpg
手前:砥々丸くん 奥:シャンチーくん




恋のライバル?(笑)



ガラス越しによく見合ってる光景を目にします。



唯一の女の子である、コウメちゃんの取り合いかな?
((´・∀・`;))アセアセ💦



20170201041A8242.jpg
左:砥々丸くん 右:シャンチーくん



さっと方向転換して移動している父を追ってく砥々丸くん。

「コウメちゃんに近づくな~💦」

って、言ってるのかな~?
相手が父でも容赦ないねぇ~(笑)



20170201041A7232.jpg




そしてそんなお二人の様子を静かに見ている
コウメちゃん。



とべ動物園へと来た当初から一番、砥々丸くんと一緒にいる時間が多いせいか
彼以外にはちょっと手厳しい面もあります(笑)
やっぱり砥々丸くんと一番相性がいいのかな?



20170201041A8091.jpg 



たま~に木に登って、お隣の様子を伺うシャンチーくん。
みんなの状況をみているだけに、ちょっと切ないねぇ~💦

是非、そのうちシャンチーくんにも
お嫁さんが来てくれると嬉しいね✨



20170201041A8247.jpg



一方…、マイペースな砥々丸くん。
カイカイしてる~(笑)



かと思いきや…。



20170201041A7547.jpg 



って、オイオイオイオイオイ…💦
Σ( ̄∀ ̄ノ)ノ


ガラスの仕切りを登りはじめちゃったよっ!!



20170201041A7538.jpg 



のわあ~💦
ひょっとして乗り越えちゃう???



な~んて位置まで登っちゃったよ!



まぁ電気柵があるから多分大丈夫だと思うけど~。
それ以上行っちゃうと、「バチッ!」ってなるよ。
っとちと心配してたら~。



20170201041A7527.jpg 



力尽きて降りました(笑)



せっかく治ったお鼻が無事で良かったわ💦
マジでヒヤヒヤしちゃたよ。



まさか、この前のお鼻の傷はこれが原因じゃないよね~。
電気柵ってどの位「バチッ!」ってするんだろ?
やっぱりケガはしない程度になってるんだよね?



20170201041A7554.jpg 



その後もあっちこっちと移動しながら
マーキング作業に追われる砥々丸くん。



20170201041A7565.jpg 



結構やんちゃな事しちゃう事があるから~。
ケガしない程度にね…(*゚Q゚*)あわわわっ💦
せっかく元気になったんだから~。
もうケガする様な事しちゃダメだよ~(笑)



20170201041A8237.jpg
コウメちゃん




前と変わらずコウメちゃんともいい感じみたいだし。
そのうちいい知らせが届くといいね♪




20170201041A9486.jpg
砥々丸くん



ちょっとハシャギすぎてバテちゃった砥々丸くん。

あははっ💦
夢中になって走り回るからだよ~!



でも、またこんな元気な姿が見れるようになって良かった❤


久しぶりのレッサーパンダ舎で
いつものような光景が見れる事がとても嬉しい一日でした。


うん、普通が一番✨
普通ほど幸せなもんってないよね♪



ではでは、今回はこの辺で…。
まったね~ん♪
(*´∀`人 ♪



(っ´∀`)っ☆ポチッとな~♪
押してもらえると励みになります

trackback: -- | comment: 2 | edit

2017年 とべ動物園に雪が降ったよ~♪ 




ども、ぼ~ちゃんです。



( *´艸`)フフフ~❤



みなさ~ん、「雪」ですよっ!!


「雪~!!!!」



南国土佐・・・、じゃなかった・・・💦
(↑ぼ~ちゃん、高知県出身の為・・・笑)


愛媛県に雪が降りました~♪



連日天気予報で

「週末雪が降りますよ~」

っと放送してたけど。


半分信じて✨半分・・・

「いつもの事、どうせ積もらんやろ~」

な~んて思いつつも。

朝起きてみて窓の外を見てみると・・・。
溶けかけた雪とチラチラ空に舞う雪が見えたので相棒と



「動物園行ってみっか!」



っと、とべ動物園へと行ってみると・・・。



20170115041A3198.jpg



うぉぉぉぉ!!

「雪が積もってるじゃないか~!」

っと大興奮✨(笑)



すみません雪国の方・・・。
こちらではこの程度の雪でも大騒ぎなのであります♪
(゚∀゚≡゚∀゚)雪だっ!雪~っ!!⛄



当然カピバラさん達、寒いのでこの子以外は・・・。


20170115041A3178.jpg



ヒーターの下でみんなくっついてポカポカ~♪
さっきの子もすぐにココへと仲間入り~(笑)



ここで一つ注意点✨

「この雪、昼までには多分溶けるぞ!」

って言う事で大急ぎで園内回りま~す♪

だって全部見たいんだもん💦



急いで次へと移動すると・・・。


20170115041A3807.jpg 


「ん?」


な、バリーバさん。


ここ雪が無い・・・(笑)


って事で、ゴメン!バリーバさん。

他も見たいからまた後で来るね~!!
っと、熊舎見ながらレッサー舎の方へ移動~✨
因みにピースは奥でお寝んねしてたからパ~ス!



20170115041A3218.jpg 



コウメちゃ~ん!

「雪降ったねぇ~!」

出身地では雪降るよね?
こっちでは珍しい事なんだよ~っと。

「故郷でも思い出すかな?」

な~んて思いながら彼女の事を見てました。



20170115041A3303.jpg

あまりこの場所からは動かず。

ぼ~っと雪を眺める彼女の横顔が素敵だな~♪
な~んて思いながらシャッターきりました!
美人さんだね~❤
背景がうっすらと白く写って彼女の美しさを引き立てます!


20170115IMG_2822.jpg



でも、雪がドンドン溶けてくぅ~(泣)



お隣では・・・。



20170115041A3226.jpg



シャンチー君!



橋を渡って行ったり来たり。
雪の降った運動場をいつものように点検してました。


20170115IMG_2809.jpg



橋を渡った先はこんな感じ。



こんなに白くなったのはしばらくぶりだよね~♪
雪の中に佇むシャンチー君の姿を見るのは何年ぶりだろ?
もう3~4年ぐらい見てないような気がする。



20170115041A3237.jpg 



やっぱ寒さには強いんだよね?
平気で雪の上を歩きます。


でも、この辺もだいぶ溶け始めちゃってるね・・・。



20170115041A3905.jpg 


な~んて思いながら、奥のリュウノスケ爺ちゃんがいる場所を覗いてみたら・・・。



「ん?」



いつもなら家の中で寝てるのに・・・。
家の下で寝てる・・・。


「珍しいぃぃ✨」


ってかいくら寒さに強いからって、寒くないのか?(笑)
不思議だ・・・。



とりあえず爆睡してて
しばらくここから動きそうに無かったので次へ移動~。



20170115041A3399.jpg 



カンガルーさんの足元が・・・白い。


しかも足元が真っ白だからレフ版代わりになって
写真写りが綺麗なような気が(笑)



この子、こっからしばらく動かず周りをキョロキョロしてた。
雪が珍しいんだろうねぇ~✨
やっぱり♪



お隣でも・・・。



20170115041A3486.jpg



ワラビー達が

「何じゃこれ?」

「何じゃこれ?」

な感じ(笑)


雪の上に乗ってみては、クンクン嗅いでみたり触ってみたり。


雪が積もって無い場所もあるんだけど
あえて雪の上に乗ってる子もいました。



お次は~ホワイトタイガーのソソノちゃんが見たかったんだけど~。
室内覗いてみたら、もうお寛ぎモードで・・・。

「こりゃ~、今日は動きそうにない(笑)」

っと思ったのでパス。
お外の雪と一緒にソソノちゃん見たかったな~。



20170115IMG_2909.jpg



トラ舎からアフリカゾウ舎の方へと歩いていると・・・。

「工事中の壁が・・・せり出している・・・?」

通路が狭くなっててビックリ!
ここの工事、一体どんな形で完成になるんだろ?
全くもって謎です(笑)



ここの壁抜けたら~♪


20170115IMG_2930.jpg


おぉぉぉ~♪
真っ白~!!
ヽ(☆∀☆)ノ~❤



20170115041A4602.jpg 



雪降る中の媛ちゃん。



でもね、午前中はあんまりみんな出てこなんだ~(笑)
やっぱり寒いよね~。

流石にこの日は外と中へと出入り自由にしてたので
ゾウ達の姿が見れるのは彼女ら次第~♪




20170115041A4516.jpg 



キーパーさんのお掃除を手伝っているのか?
邪魔しているのか?

微笑ましい瞬間(笑)

雪がね・・・まだ地面に残ってる朝の時間帯は
あまり動きが見れませんでした。
なので昼からまた様子を見てたら
雪が一気に降り始めて・・・。


「寒い~!!!!(笑)」



20170115041A5102.jpg 



でも、雪と家族を一緒に撮りたくて
出入り口にみんなが揃う瞬間を待って撮ってみましたよ~♪
雪が白いからこの出入り口の黒い場所を使って撮るのが
一番「雪」が表現できるかと・・・。

やっぱり、黒の背景に「雪の白」が映えますね✨



待ってて良かった・・・。



雪が積もっている状態のアフリカゾウ家族の様子は
動画でも撮ってみたので後程下の方にリンクを貼っときます。



んでもって、サバンナゾーンへ行ってみると・・・。


20170115IMG_2945.jpg



ここもあちらこちら白い場所が♪



20170115041A3679.jpg



奥の方で何やら二人が


「今日は冷えるわね~♪」


なんてお喋りしているような姿が!


エランドのフィアちゃんとシマウマのよんちゃんかな?
この日も仲良くしてました。



20170115041A3771.jpg


フィアちゃん、雪の上を歩いたり・・・。
そういや~フィアちゃんって円山動物園から来た子だっけ?
雪を見て懐かしんでるのかな~?



20170115041A5411.jpg 



そしてこの後、珍しくこ~んな近くまで
フィアちゃん来てくれました✨

凄いビックリ、こんなに近くで見るのは初めてかも~♪
(っ*^ ∇^*c)
嬉しいな❤



20170115IMG_2955.jpg



あとは意外にも、この場所が結構雪が残ってた・・・。
周りは殆ど溶けちゃってるのにね~。



この後もこの日は一日中園内をグルグルグルグル。
回ったよ(笑)
久し振りに歩いた~!



そうそう、気になってた・・・。



20170115041A6296.jpg 



とと様~✨
(砥々丸くん)


大分足取りもかる~くなって
この日は一日中室内で運動してました✨

肩の所に一カ所おハゲが出来ててちょっと心配・・・。
どうしたんだろね?
この前キーパーさん達が毛を採取して何やらチェックしてたみただけどなんかあったのかな?
気になるね・・・。
地肌が白いように見えたけど、レッサーパンダの地肌って白いのかな?
それとも何かお薬でも塗ってたのかな?



そうそう、一日中タイミングが合わなかった
ピースちゃん。



最後園内を出ようとした時にやっと見れましたよ♪



20170115041A6586.jpg 



起きてる姿見れて良かった。
見れずに帰ると寂しいもんね~。

また会いに来るからね♪



最後に園内回った際に撮った動画貼っときます。
興味のある方は是非ドウゾ!


「2017年 とべ動物園に雪が降ったよ~♪」
youtu.be/l44Tnw2JmpI






っと、まぁ~なんだかんだで
一日中園内をよく歩き回ったもんだから・・・。



家に帰ったら・・・足が痛い(笑)



12日ぶりだもんな・・・こんなに外歩いたの。
(用事が無いと家からほぼ出ない人~笑)


いい運動になりました!
そして寒かったけど楽しい一日でした!
また、雪降るといいな~♪



ではでは、今日はこの辺で失礼します。
まったね~ん♪
ヽ(´∀`)ノ



(っ´∀`)っ☆ポチッとな~♪
押してもらえると励みになります

trackback: -- | comment: 2 | edit

優砥くん、ありがとう… 




ども、ぼ~ちゃんです。


明けましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願い致します。 



っと、行きたいところだったのですが…
今年一発目のブログは悲しいお知らせとなってしまいました。


年末年始とあいも変わらず忙しくなかなか更新に至らず…
何か書かないとな~っと思っているうちに
昨日、悲しい知らせが飛び込んできました。
・゚・(つД`)・゚・



とべ動物園のレッサーパンダ



201611183G4A7157.jpg 


3兄弟の次男:優砥(ゆうと)君が突然亡くなったそうです。



公式HPによると

2017年1月9日(月)9時頃、笹を入れる為の内径9㎝の筒に
顔を突っ込んだ状態で死亡しているのを職員の方が発見したとか…。

死因は窒息死…

詳しくはコチラから↓
www.tobezoo.com/tobenews/topics/2017/01101324.html



とべ動物園のレッサーパンダと言えば
最近末っ子の砥々丸(ととまる)くんが12月頭から体調を崩し心配していたのですが…
砥々丸くんの兄である優砥くんはとても元気にしており
な~んの心配もしてなかっただけに訃報を知った時は
タブレット持ったまま凍り付きました…。



「えっ、なんで優砥くんが?!」



予想もしてなかった事故にほんとにショックです…。



優砥くん(♂)は
父:シャンチー君と母:優花(ゆうか)ちゃんの間に生まれた次男坊。
(2014年7月22日産まれ)



20140816041A0707.jpg

初めて優砥くんに出会った日
2014年8月16日撮影



この日は毎年開催されている夜ZOOの日で
母である優花ちゃんがたまたま奥の寝室から息子の優砥くんを
銜えて出てきてくれてました。



ぽつ~んと床に置かれた優砥くん


の、傍らでドヤ顔の~。



20140816041A0939.jpg



優花ちゃん。
(※彼女も昨年8月15日に肺血症で亡くなっています。)



今となっては貴重な写真…。



優花ちゃんは不思議と息子達をよく奥の部屋から持ってきて
私達の前に置き可愛い姿を見せてくれました。
(つまりまだ子供達が小さいこの頃は、赤ちゃんが見れるかどうかは優花ちゃん次第なのです!)



20140816041A1236.jpg



こうやって首根っこを銜えては運んできて見せてくれる優花ちゃん。
きっと自慢の息子だったんでしょうね。



20140817041A5069.jpg



お母さんのお乳を飲んでるんかな~?
優花ちゃんはこの頃はよく、優砥くんの体を舐めて
丁寧に毛繕いをしてました。



20141025041A5622.jpg



色もレッサーパンダらしくなってきた優砥くん。
2014年10月25日撮影



ちょっとやんちゃ坊主になってきたかな…。



その頃お外では…。



20140817041A4893.jpg 



長男の優希(ゆうき)くん
(なんか…今の砥々丸くんに似てるなぁ…笑)
こちらはこの頃もう大分成長して逞しく育っていました。
この子も優花ちゃんの自慢の息子です。


可愛い…❤



20160820041A3527.jpg



優砥くん…、まさかね…こんなに急に亡くなってしまうとは…。



20160820041A3551.jpg



中に居るコウメちゃんと砥々丸くんを気にしてる優砥くん。



20160915041A9358.jpg



お茶目な一面も…✨



20160915041A9384.jpg 



お父さんのシャンチー君もよくコレやるんですよね…。
やってる事がそっくり(笑)



とべ動物園にコウメちゃんという若い女の子が来てくれて
三男坊である砥々丸くんと同居を始めてからは
よく彼らの事を気にしていました。



20160909041A5365.jpg



左:コウメちゃん・右:砥々丸君



お隣でこ~んな風に仲良くしちゃってるもんだから…。



20160909041A5225.jpg 



木に登っては…



20160909041A5296.jpg



よくお隣さんの様子を見てました。



お年頃ですからね、可愛い子が居ると気になるんでしょうね♪



優砥くんといえば昨年の秋にね…



201611183G4A6846.jpg



紅葉し始めた木に登ってくれました。
しかもここの木に登るのは珍しく、私は見たのが初めてで大興奮✨



201611183G4A7052.jpg



秋を満喫してるのかな?

な~んて思ってたら、ただ木の葉っぱが食べたいだけだったようで(笑)
先の方まで登ってはムシャムシャ葉っぱを食べてたような気が…。



20161228041A5903.jpg



どうやら…、新芽がお好みのようで。
よく木に登っては先の方に生えている新芽だけをムシャムシャ食べてました。






そして昨年12月頭…弟である砥々丸くんが体調を崩し非公開になり
少しの間コウメちゃんと同居してたのですが
どうもZOO友さん情報によるとあまり仲が良く無いらしく…
たまにコウメちゃんから攻撃を受けている画像を見ていただけに。



20161214041A6099.jpg



目の前で彼らのこんな姿を見た時はビックリしました…


「危ないっ、そんなに近づくとやられるよ~!」


って思ってたら…。



20161214041A6161.jpg



「あれ?あれれれれ~?」



20161214041A6193.jpg



何やら中ではいい雰囲気❤?



その後、また別居して…。
元に戻ったかと思ったらまた険悪なモードに戻ってたとか…(笑)
「恋愛」って彼らの世界でも、なかなか難しいもんみたいです。



こんなふうに、優砥くん…。
生きている間に色々と私達に見せてくれました。



いいお年頃にもなって、これから恋もして
更にその先には子供が出来て…なんて期待してただけに
とても残念です。



なんで…筒に顔突っ込んじゃったんだろ…?

そういえば今ブログ書いてて思ったんだけど
よく橋の隙間にも顔を突っ込んでいたような気が…
ひょっとして隙間に顔突っ込むの好きなのかな?

内径9㎝の筒って言っても、エサである笹の束を差し込んでいるハズだから
実際には9㎝も隙間が無いだろうし…、顔入らないよね。
遊んでいる拍子に笹全部引っこ抜いちゃってたら入っちゃうかもしれないけど
何がどうやってこんな事になってしまったのか…。

今回死因が事故なだけに、事情も現場の状況も知らない方が
ネット等で「批判しないか…」がとても心配です…。
個人的にどうかそこはそっとしてて欲しい。

亡くなってしまった優砥くんが一番可哀想なのは勿論ですが
彼の一番近くに居て一番長い時間を一緒に過ごした担当さんが一番つらいと思います。
確か…優砥くんが産まれる頃からずっと彼の事をお世話してきたハズ…。
一番悲しくて、一番悔しくて今つらい思いをされていると思います。
批判なんかされなくても今後このような事が起こらないように
改善しないといけないのは一番よく分かっているんじゃないかな…

どうにか原因究明して、優砥くんが命がけで教えてくれた事…
今生きている子達の為に活かしてほしいと思います。
きっとそうしてくれるはず…。



こうやって何年か動物園に通っていると色々とお話も聞いたりする機会もあって
随分前に、朝現場に行くのが一番怖いっていうのを聞いた事があります。
朝現場に行ってみると動物達が息を引き取ってたって事はやはりあるようで…
一般家庭のペット達とは違い24時間一緒に居られるワケでもなく
もし24時間一緒に居られたとしても、ちょっとした間に
息を引き取ってたって事もあり得る事ですよね。

うちで飼っていたウサギのカイル君も同じような状況で…
たまたま仕事の合間に、2階に上がったらいつもと様子が違い
いきなり暴れたかと思ったらものの数分で息を引き取ったっという経験を
自分がしてるだけになんとも…、胸が痛みます。
自分はまだその場に居合わせる事ができただけ幸せだったな…。
もともと生まれつき心臓の弱い子だったみたいで「いつかは…」
って病院の先生にも言われてましたから。



優砥くん、お母さんの優花ちゃんに会えたかな~?
向こうで再会して一緒に楽しく過ごしてるといいな…
うちのカイルくんとも仲良くしてくれるといいな。



短い間だったけど、楽しい時間をありがとう
どうか安らかに…



にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ

trackback: -- | comment: 2 | edit